自由につくり、自由に暮らす、
住居兼制作スタジオ

after

自由につくり、自由に暮らす、
住居兼制作スタジオ

after

自由につくり、自由に暮らす、
住居兼制作スタジオ

after

自由につくり、自由に暮らす、
住居兼制作スタジオ

after

自由につくり、自由に暮らす、
住居兼制作スタジオ

after

自由につくり、自由に暮らす、
住居兼制作スタジオ

before

自由につくり、自由に暮らす、
住居兼制作スタジオ

before

自由につくり、自由に暮らす、
住居兼制作スタジオ

before

Arrow
Arrow
Slider

 

「BASEMENT KYOTO」は、アーティストに『支持体としての空間』を提供するための、住宅兼制作スタジオの賃貸プロジェクトです。 

『支持体としての空間』とは、アーティストが自身の制作スタイルに合わせて、作品のように手を加えてカスタマイズすることのできる空間を指します。

京都には、多くのアーティストが作品を制作しながら暮しています。
しかし、日本の住宅事情は決してアーティストにとって良いものとは言えません。

賃貸住宅は通常、改修する事が出来ず、退去時の原状回復が条件とされています。
そこで「BASEMENT KYOTO」では、アーティストの視点に立ち、アーティストが思いのままに自らの制作スタイルに合わせて改修することのできる、仕組みと空間を提供します。

 

 


2017年7月6日(木)にトークイベントが開催されます。※終了しました

 

 

1980年大阪生まれ。京都市立芸術大学美術科彫刻専攻卒業。京都造形芸術大学非常講師。京都を拠点に活動。主な展覧会に第13回岡本太郎現代芸術賞展(2010)、個展「umbra」TSCA tokyo (2011)など。2013年、AIRプログラムでフランスのブザンソンに2ヶ月間滞在、個展を開催する。2012年から宿泊型アートスペース kumagusuku のプロジェクトを始動、瀬戸内国際芸術祭2013 醤の郷+坂手港プロジェクトに参加。2015年1月にKYOTO ART HOSTEL kumagusuku を正式オープン。
http://www.yazuyoshitaka.com
http://kumagusuku.info

1984年愛知県生まれ。2007年神戸大学文学部人文学科芸術学専修卒業。建築や都市に関する調査・取材・執筆、物件活用提案、ディレクション、アーカイブシステムの構築など、編集を軸にした事業を行う。2008年建築リサーチ組織RADを共同で開始。2016年から愛知県岡崎市のまちづくり「おとがわプロジェクト」プロモーションディレクター。2014年度から京都精華大学非常勤講師、2016年度から京都建築大学校非常勤講師。制作書籍に『LOG/OUT magazine ver.1.1』(2016)。
http://sakakibaratank.tumblr.com
http://radlab.info
 

1985年京都生まれ。滋賀県立大学環境建築デザイン学科卒業後、東京の不動産ベンチャーに入社。2014年に帰京後、addSPICEを設立。不動産企画・仲介・管理を一括で受け、建物の有効活用を業とする。他、改装可能物件サイト「DIYPKYOTO」の運営、京都移住希望者を応援するプロジェクト「京都移住計画」としても活動。暮らしに関する執筆も行う。
http://addspice.jp

1980年岡山生まれ。兵庫県立但馬技術大学校建築工学科卒業後、 兵庫県の建設会社に入社。店舗事業部にて現場監督、職人として大工・家具製作にも携わる。多くのインテリアデザイナー、建築家から現場でデザインを学ぶ。 2011年に独立、2013年に兵庫県で株式会社アトリエロウエを設立。ちょうどそのころ株式会社TANK福元氏と出会い、西日本のプロジェクトの施工に 積極的に携わる。デザインを意識したプロジェクトの設計・施工を主に手がける。
http://loowe.jp
 

1978年鹿児島生まれ。滋賀職業能力開発短期大学校卒業後、設計事務所、鳶・土工、材木屋、大工、現場監督を経て、2010年に東京で株式会社TANKを設立。<Xchange Kyoto Apartment><山加商店 東京ショールーム>など設計から施工まで手がける。2015年から<A Dog Run><A Cat Tower>など動物保護活動団体へ建築側からの支援活動をしている。
http://tank-tokyo.jp
 
 
 

問い合わせをする